毎日が晴れ舞台!

アクセスカウンタ

zoom RSS 雨の皆神山なのに、何と【太陽の大神さま】が応援してくださいました!

<<   作成日時 : 2017/11/16 00:16   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

ツアー当日、ホテルの屋上から太陽にご神事(!?)をしていると
《光輪》がグルグルと回りだしたので、本日の後押しを
祈願すると更に光を放ち、まさにツアーの成功を確信しました!

ところが、そのツアーの翌日、妻からある重要なシンクロを知らされ
その日のご神事が、
私が思っている以上に重要だったことがわかったのです。


14日は、前日の長野市内での講座開催に続き、
皆神山・善光寺のご開運ツアーです。


長野駅には平日にも関わらず、長野在住の5名と
東京・神奈川・群馬、はては愛知県から
頼りになる助っ人たちが集まってくれました!


3台の車に分乗した私たちはまず、
皆神山を目指しました。


画像



北朝鮮のミサイルや首都圏直下型地震、
南海プレートに連鎖する大地震という国難に際して、
日本にとって最重要な
皆神山のポータルを更に強化しようと思ったのが
今回のツアーの発端です。

ところが、後になって次の流れにつながる
重要なご神事だったことがわかりました。

(それじゃなければ、太陽の大神さまも
あんな反応はしません・汗)


ファインビジョンのツアーでは
皆神山のポータルの強化は実は今回で4回目です。

(しつこいのが私の取り柄?です)


皆神山は、UFOや古代ピラミッド説や
出口王仁三郎翁に興味がある方などが
沢山訪れているようですが、
本来、日本やアジアの平和を祈る蓮華台なのです。


画像



私たち一行は、事前の打合せで、
前回ご神事をさせていただいた場所が良い、
ということで地元のSさんの先導で
住宅街の川沿いの広場を目指しました。


ご神事は何と言っても地元の方の参加が重要です。

親である神仏は、その土地の縁ある生命を守りたいのですから、
縁ある人間がこうした恩返しをしてくれるのが
一番うれしいのです。

(それを”うぶすな”、”神人和楽”と言います)


龍神さまで結界を張らせていただいていると
天気予報どおり、しっかりと雨が降ってきました。

雨ごときで怯んでいる訳にもいかないので
偉大なご存在方のご開運を祈り、本日のご神事の主旨をお伝えし、
さっそく、ご神事開始です。


日本の霊的防災の一助となるからには
責任を持って、しっかり、じっくりやらなくてはいけませんので
時間をかけてご神事しました。

雨の降りしきる中、
ポータルも最終段階にさしかかった頃、
皆神山の上空を見て、驚きました。

何と雲のむこうに太陽が顏を出してきたのです。


画像



しかも、はじめはおぼろげだった光が
段々強くなってきました。


画像




雨が降って、曇っているのに太陽。

不思議な光景に、参加者から歓声があがりました。

太陽の大神さまから
もう一息だからガンバレ!
と励まされているようでした。


ポータルが完成した直後、
まさにそのご神事の完成を見届けるかのように
太陽は、雲の中へ消えて行かれました。

朝の太陽の大神さまの反応は
私の勝手な思い込みではないことが
この時、はっきりとわかったのですが、
これが妻から知らされる、ある出来事と後日シンクロするのです。


(前回の位山ツアーでの乗鞍神社里宮でもそうでしたが、
重要なご神事では、太陽の大神さまが応援してくれることが多いのです。)


参加者の中には、
ポータルを通して皆神山にいく筋もの光が天から降りてくるのが
観えた人もいました。


今回初めて参加されたIさんもそのひとりです。

太陽が応援してくれるご神事を垣間見ることが出来て
参加できたことに感動していました。

きっと先日、私の結婚カウンセリングを受けて
超・燃えて、今回このツアーに参加してしまったことへの
神さまからの特別プレゼントもあったのかもしれません!

(私は彼女が更に燃えるように、
1年で結果が出て結婚したHさんと同じ車に同乗してもらうという
私の思惑通り、ふたりはすっかり「結婚話」で意気投合していました・笑)

(ちなみに長野では先日もひとり、何と半年で結婚が決まり、
私の結婚カウンセリングの自信につながっています!)


さて、最初から幸先の良いスタートとなって
大満足の一行は、皆神山山頂の神社を目指しました。


画像


画像



今回は、近場を巡るツアーですので
皆神神社の摂社・末社を1社1社じっくりと
ご神事をさせていただきました。

(いつもですと、1日で100km以上の移動もありますから)


こちらは、侍従神社

画像



熊野出速雄神社

画像



天地(あめつち)カゴメ之宮

画像



出口王仁三郎翁の碑

画像



富士浅間神社

画像



今回の発見はひょうたん池の西側にある
仏尊さま、小祠群です。

画像



山頂からは戸隠山・飯綱山・妙高山など
信州(神州)重要聖地が遠望できます。

画像



さて、皆神神社の参拝も無事終わり、
近くにある国民宿舎「松代荘」で
ランチをしていた時のことです。

先ほどのIさんやHさんと、
結婚の話で盛り上がりました。

参加者の中には離婚している方もいて
話しの流れから「再婚」を奨めると、
ひとりでいると自由にこういうツアーに参加できるし!
と言います。

私が
お金持ちで“見えない世界”に理解ある男性を見つけたら
話題も増えてもっと楽しくなりますよ!!
とアドバイスすると、それはそうだ!ということになり
突然、婚活に燃えてしまいました(笑)。

人間は時として、自分の環境を自ら限定してしまいがちですが、
“プラス思考”で、嫌だと思う環境の逆を考えて
それを実現できれば楽しいよね!
となると、結構やる気が出るものなのです。


ツアーの合間のこうした話で、
参加者が笑顔で盛り上がってくれるのも
主催者冥利に尽きるものです。


さて、次は千曲市にある長泉寺です。


画像


こちらには、戸隠神社奥之院にお祀りされていた
聖観世音菩薩さまがいらっしゃいます。

画像


明治時代の廃仏毀釈で流失した時に
篤志家によってこのお寺に収められたのです。

画像



江戸時代まで戸隠神社は、戸隠山顕光寺と称し
比叡山、高野山と共に一大密教霊場として隆盛しました。

しかし、明治の廃仏毀釈で多大な被害を受け、
現在、ほとんど寺院がありません。

本来聖地は、神・仏が揃ってパワーが出るものです。


婚活中のIさんは私のお奨めする願望実現シートに
理想の男性像を書いたものを、必死で仏尊さまにお見せしていました(笑)。

なぜなら、戸隠神社はIさんの産土神社なのです。

ちなみに願望実現シートは
「SMARTの法則」で書くと結果が出やすいのです。

Specific(simple)  具体的、わかりやすい
Measurable 計測可能(数値化する)
Agreed upon 自分が本音で同意して、達成可能
Realistic  現実的で結果志向
Timely   期限が明確(○年までに達成する!)


Nさんは、Iさんのその燃え方をみて
織田先生、一体何をお話したんですか?
と不思議顔です。

私は、普通の話をしただけですよ、と言いましたが、
妻とふたりで
Iさんの脳内データチップを密かに書き換えたことだけは
言いませんでした(!?)。

どうやら婚活に突然燃えてしまった当のNさんも
昼食時、私にデータチップをIさんと同じように書き換えられたことに
まだ気づいていないようです(笑)。


LOVE is the SUPER MAGICなのです。


次に善光寺に行きました。


画像



今回の目的は、参道脇にある大本願と14の宿坊、
大勧進と25の宿坊のご開運です。


現在、善光寺は浄土宗の大本願と
天台宗の大勧進があり、江戸時代までは
大勧進が善光寺の運営に当たっていました。


大本願のご本尊は一光三尊善光寺如来さま、
文殊堂には、文殊菩薩さま、普賢菩薩さまがお祀りされています。

大勧進の方はご本尊が善光寺如来さま、
護摩堂には日本三大不動と言われる厄除不動尊さまや
愛染明王さまがお祀りされています。

また、境内には地蔵堂もあります。

ちなみに大本願の宿坊は○○坊、
大勧進の宿坊は○○院と呼ばれます。


まず、仲見世通りにある延命地蔵尊さまにご挨拶しました。


画像



当初、この地に如来堂があり、
善光寺のご本尊さまがお祀りされていました。

ご神事をさせていただき、真言をお称えしました。

オン カカカ ビサンマエイ ソワカ

南無延命地蔵尊 南無地蔵大仏尊 南無福徳無量地蔵大仏尊

すると、足元がホカホカするほど温かくなりました。


次に大本願に行きました。


画像



夕方の4時半で門が閉まるので境内には入れませんでしたが
本殿裏の路地からご神事をさせていただきました。


大勧進では運よくまだ山門が開いていたので
境内を見学してから、外に出てご神事をしました。


善光寺ご本堂は、もう閉まっているかと思いきや
十夜会(じゅうやえ)の最終日ということで
特別に入らせていただきました(ラッキー!)。


画像



ご本尊さまの正面に全員で正座し
今回のご神事の目的をお話し、最後のミッションです。


境内に出て大勧進・大本願の宿坊、計39のご本尊さまに
お集まりいただき、ご開運の光を差し上げました。


今回は、天気予報では雨でしたが、
皆神山のご神事の時だけ(清めの?)雨が降り、あとは曇り空でした。


太陽の大神さまに感謝していると、
何と夕焼け空が信州の山々に拡がっていました。


画像



画像



参加者もその美しさに大満足です。


画像



ツアーから帰宅した翌日、参加者のHさんから
こんなメールが届きました。

戸隠神社の元宮とされる神社があります。

詳細を調べると、何と前々から行きたかった
元善光寺のそばです!


もしかして、そこは長野の《霊的ルーツ》の場所ですかあ!


長野のみなさん!また行くところが増えちゃいましたね!!



明日は、上野で開催されている『運慶仏像展』に来られている
仏尊さま方にご開運の神事をしてきます!

会場で怪しい動きをしている人を見かけたら要注意です!

それではみなさん、次は諏訪湖ツアーでお会いしましょう!!
↓     ↓     ↓
https://www.ubusunajinjya.com/ご開運-参拝-ツアーのご案内/


画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
雨の皆神山なのに、何と【太陽の大神さま】が応援してくださいました! 毎日が晴れ舞台!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる